RSS | ATOM | SEARCH
「Writing is Painting」リカルド・ゴンザレス

hgprp GALLERY TOKYO(東京都港区南青山)

会期:2019年6月28日(金)〜8月3日(土)

 

メキシコ出身、ニューヨーク在住のグラフィックデザイナー、アーティスト Ricardo Gonzalez(リカルド・ゴンザレス)の個展。

 

190725_hgprp gallery-01.jpg

文字を繰り返し並べて矩形や円を描いています。


配色は力強い印象ですが、その中に落ち着きや静かな雰囲気が混ざっているように思えて、そこに興味を持ちました。
グラフィティを連想させる作風で、そういう意味では強い日差しと都市の汚れた空気や埃っぽさを感じることもできます。

 

190725_hgprp gallery-15.jpg

 

 

 

190725_hgprp gallery-05.jpg

 

190725_hgprp gallery-06.jpg

暗闇に浮かぶ円や矩形、文字から滴り落ちる絵具が心をざわつかせます。
 

190725_hgprp gallery-07.jpg

心がざわざわするのは絵具の滴りに言葉からこぼれ落ちる感情の生々しさを感じたからかも知れません。

 

190725_hgprp gallery-13.jpg
少し飛躍しているかも知れませんが、身体から離れて抽出された言葉の繰り返しの中に精気が宿っているように思えます。

それはストリートっぽい雰囲気と対照的な印象で、その二面性が面白いと感じました。

 

JUGEMテーマ:展覧会

author:きちきち, category:ギャラリー, 17:57
comments(0), -
Comment